今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
TCM

TCMの買取

TCMの買取

弊社では建設に使用する重機なども買取っているのですが、買取ができるメーカーはたくさんあります。
中でもよく知られているのはフォークリフトですが、フォークリフトは重い荷物を運ぶ際には必要不可欠なので、多数の会社が使用していますし、比較的免許も取得しやすいため、会社によっては免許の取得を支援しているようなこともあります。
フォークリフト以外にも多数の重機を取り扱っているTCMですが、もし買い替えやもう使用しなくなったというTCMの重機があれば、弊社に相談してほしいと思います。
TCMは関東地方を中心に事業所が存在しているので、関東でよく使用する会社が多くなっているため、出張買取か持ち込みで売るようになります。
大きな物なので、残念ながら宅配はできません。
買取るときには傷や汚れにも注意するべきですが、外で使用することが多いため、多少の汚れは仕方がないので、しっかりと掃除をしてから査定に出すべきです。
少しでもきれいな状態にしてから売るというのが基本になります。

TCMの買取を利用したお客様の体験談
TCM買取 体験談

高価買取の前に!

●TCMの製品名、購入年月日、稼働時間などを、査定前にご確認お願いしますね!
■付属品
取扱説明書
は、ありますか?

TCMの買取対応製品

TCM

TCM/ユニキャリア

ユニキャリアグループの輸送機器などのメーカー。

DS15
DS25
DS35
DS45
DS50
DS100
TB3E
TB3S
TB5W
TBL5
TBL8
TBL12
MT50
MT80
MT200
MT50
ME20
SC45
SC50
SD10
SD12
SD25-2

TCMとは?
TCM

TCMという会社でも建設機械を取り扱っているのですが、主に取り扱っているのは、
フォークリフトやホイールローダ、除雪車などです。
除雪車は建設現場で使用するこ
とは比較的少なくなっているのですが、フォークリフトやホイールローダは使用する
ことが多いでしょう。
フォークリフトは建設現場で直接使用するというよりも、材料
をトラックに積み下ろしをするときに使用することが多いと言えます。
そのため、建
設機械というよりも、産業機械というべきでしょう。
工場などではかなり高い確率でフォークリフトは使われているので、見たことがある
人も多いでしょうが、TCM製のフォークリフトを見たことがあるという人はそれほど
多くはないでしょう。
なぜならTCMは昭和24年に設立された比較的古くからある企業
なのですが、現在ではユニキャリアの子会社化してしまったからです。
しかもフォー
クリフトを使用する現場では、移動するための社用車やトラックを持っていることが
多いでしょう。
そのため、大手車メーカーのフォークリフトを車と一緒に購入することが多いので、
あまりTCM製のフォークリフトを見たことがないという人が多いのです。
ただし、ホ
イールローダは比較的世に出回っているので、建設現場で勤務した経験がある人は、
TCM製のホイールローダを見たことがあるという人もいるでしょう。
しかし、このホ
イールローダも現在では除雪車と一緒に、日立建機という企業に事業を譲り渡してし
まったので、見たことがある人は比較的古い製品になります。
それではフォークリフト以外、現在では取り扱っていないのかというと、決してその
ようなことはありません。
現在ではフォークリフトを中心に、ホイールローダも当然
取り扱っていますし、清掃機やコンテナキャリアなども取り扱っているのです。
ただ
し、TCM製ではなく、親会社であるユニキャリアの製品となっているので、ユニキャ
リアの建設機械であれば、日本全国いろいろなところで使用されています。