今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
川崎重工

川崎重工の買取

川崎重工の買取

川崎重工業株式会社は、インフラ設備からロボット、さらには宇宙開発まで、さまざまな工業製品の開発から製造販売までを手がける日本の重工業におけるトップメーカーです。
同社の設立は1878年、創業者の川崎正蔵により「川崎築地造船所」として設立されました。
川崎重工は上記のようにさまざまな製品を世に送り出している企業なのですが、当社ではこの度、これらの内建設機械に関しまして積極的な買取を行わせていただくこととなりました。
川崎重工の建設機械といえばローダー類が主となりますが、現在使われていないもの、ご処分にお困りのものがございます場合にはぜひ当社に買取をさせてください。
買取の方法としては、直接買取と出張買取の2通りから、ご都合の良い方を選択していただけます。まずはお電話、FAX、Eメールなどにてお申し込みをしていただき、その上で直接製品をお持込みいただくか、当社からスタッフが伺う形で査定をさせていただきます。

高価買取の前に!

●川崎重工の製品名、稼働時間、購入年月日などを、売る前にご確認お願いしますね!
■付属品
取扱説明書
は、ありますでしょうか?

川崎重工の買取対応製品

川崎重工

二輪車・航空機・鉄道車両・船舶等の輸送機器と、その他機械装置を製造する老舗企業。

50Z7、60Z7、62Z7、67Z7、70Z7、80Z7、85Z7、90Z7、92Z7、92ZV-2、97Z7、97ZV-2、115Z7、115ZV-2、135ZV-2、MX80、KS85B、KF85B、KL85B

川崎重工とは?
川崎重工

川崎重工と言えば日本でもかなり有名な企業ですし、トンネルの掘削作業で必要不可
欠なシールド掘削機で知られています。
日本は山が多いですし、地下鉄もたくさん
走っているので、このような機械類は欠かせないと言えるでしょう。
建設機械という
よりは、このような土木機械を中心に取り扱っているのが川崎重工です。
川崎重工は
1896年に設立された企業なのですが、最近では経営不振となってしまい、三菱重工と
同様に、建設部門から撤退を宣言しました。
そのため、今まで製造販売されてきた建設機械は従来通り使用することが可能です
が、今後は日立建機で取り扱われることになるのです。
比較的建設機械類も多く取り
扱っていたので、今後も川崎重工の物を使用したいと希望する人も多いでしょう。

段階で使用していたとしても、そろそろ買い替えの時期になっている会社もあると思
います。
そんなときには日立建設の建設機械を購入するか、中古品で販売されている
川崎重工製の建設機械を購入するようになるでしょう。
もちろん中古品なら比較的安い値段で購入できるようになりますし、最近ではイン
ターネットで重機類を購入することもできる時代になっているのです。
建設会社であ
ればパソコンがないということはありませんので、簡単にインターネットにも接続で
きるでしょう。
中古品であっても新品同様の製品も存在していますし、建設部門から
撤退したのが2015年なので、比較的新しい中古品も存在しています。
もちろんまだ新
しいので、最先端の技術を使って作られています。
しかも建設機械というのは丈夫に作られていることから、一般的な乗用車よりも長持
ちすることが多いでしょう。
中古品であっても今買い替えを行っておけば、今後数十
年買い替えを行うことなく作業に使用することができます。
中心となっていた商品は
たくさんあるものの、やはりホイールローダがメインだと言っても過言ではありませ
ん。
小さいタイプから大きなタイプのホイールローダまで取り扱っていたので、整地
などには欠かせないと言えるでしょう。