今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
建設機械を高く売るコツ

廃業し不用になった建設機械は地金に出すのではなく当店の買取を! 

廃業し不用になった建設機械は地金に出すのではなく当店の買取を!

都市では東京オリンピックを前に建設ラッシュを迎えています。

けれども地方の場合にはこれらの影響を受けることなく、建設関連企業廃業したり倒産することも少なくありません。

建設会社の廃業に伴い建設機械を処分される時には、是非建設機械買取ドットコムをご利用ください!

廃業を理由にあらゆる建設機械を処分される場合には、できる限りマイナスにならないようにあらゆる機械を効率的に処分したり売却したいことだと思います。

建設機械を地金に出すことも考えられる方もいらっしゃると思いますが、建設機械買取ドットコムで買取させて頂ければ、もっとお得だと断言できますよ!

建設機械はひとつひとつが高価な製品が多いので、購入された当時は大きな出費となっていたことでしょう。

当時の出費を考えるとできるだけの範囲で元を取ることができるように、他社よりも高く買取が可能な建設機械買取ドットコムにお問い合わせください!

売りに出す前に、消耗品や摩耗品の確認や不具合の確認を!

建設機械を査定する際には、機械の状態や不具合の有無、そして消耗品や磨耗品などのチェックなどを行なってから買い取り価格を決定することになります。

建設機械を買取するために配送される前には、機械の洗浄や掃除はもちろんですが、機械が故障していないか、消耗品や磨耗品の交換が必要な部分はないかなど確認しておく必要があるでしょう。

機械の不具合部分があったり消耗品が磨耗していると、査定金額がダウンしてしまうことになります。

せっかく高く購入された建設機械をできるだけ高い金額で買取ってもらうためには、不具合などなく消耗品が磨耗していない必要があります。

不具合や故障があれば修理をしたり、消耗品や磨耗品は交換することで、可能な限りの高価な査定が実現しますので、お手数ではあっても修理や交換を済ませてから査定をお受けになることをお勧めします!

無料査定の前に、車体の詳細確認、洗車やメンテナンスを行っておきましょう!

どのような中古品でもそうですが、買取してもらう際にはできるだけきれいな状態であるほど査定アップにつながります。

本体外部の状態はもちろん、内部車体の詳細部分のメンテナンス状態などが査定に大きな影響を与えますので、業務用機械を買取してもらう前には必ず洗車やメンテナンスをお受けになってから査定申請されることをお勧めしています!

今までご使用だった高価な建設機械ができるだけ高い査定価格になるように、外面は洗車をされてできるだけきれいな状態を維持して、故障や不具合などない状態で査定に出すようにしましょう。

建設機械買取ドットコムではあらゆる不必要になった建設機械をできるだけ高い価格で査定して買取できるように、いつも努力している高価買取店です。

質の良い建設機械を効率的にリユースできるように願っておりますので、まずはお気軽にご連絡ください!

業者様!大量の在庫処分は当店に一活売却で高く売りましょう!

業者様!大量の在庫処分は当店に一活売却で高く売りましょう!

建設機械を取り扱っているレンタル店や、建設機械販売店で処分したいと考えている建設機械を保有されている社長さんはいらっしゃいませんか?

建設機械は高価で大型の製品が多く、大量の在庫を保有するだけでも場所問題などがあり困難なことが多いでしょう。

大量の建設機械の在庫を処分される場合には、是非建設機械買取ドットコムにご相談ください!

建設機械買取ドットコムは大型の機械も大量に買取することが可能なように、地方都市で広大な自社倉庫を準備しておりますので、一度に大量の建設機械の買い取りも可能になっています。

大量の在庫に頭を悩ましておられる社長さん方は、是非一度お気軽に弊社にお問い合わせいただけましたら、当社のスタッフが丁寧にご相談に乗らせていただきますよ!

どのような製品でも在庫の処分には困るでしょうが、大型の機械はなお更のことでしょう。

大量の建設機械の在庫は建設機械買取ドットコムでスッキリ処分されることをお勧めします!

ディーラー下取りより当店の買取を!

車の処分はあちこちの中古車センターで査定をお受けになってから処分されるでしょうが、建設機械はどこで処分したら良いか分からないという方もいらっしゃるでしょう。

建設機械関連のディーラーの方に連絡をして、安くても下取りしてもらえたら嬉しいと考えられるかもしれません。

けれどもこの場合には本当に処分価格引き取る形が多くて、本来の建設機械の価値で買取してもらうことが難しいでしょう。

建設機械買取ドットコムではあらゆる建設機械を他社より高く買取しておりますので、必要なくなった建設機械はまず弊社で査定されてみてはいかがでしょうか?

建設機械の専門買取店なので建設機械の専門家なので、機械の価値を正確に見極めてきちんとした買取価格を提示させていただくことができます。

査定は無料なのでいつでもお気軽にご連絡いただければ、すぐに仮査定で買取価格をお伝えすることができますよ!

建設機械の買取はディーラーよりも建設機械買取ドットコムにお任せください!

オーバーホール歴や修理歴があれば査定UP!

建設機械の売却を検討されているならば、一円でも高く売りたいですよね!このサイトではそんなお客様の為に役立つ内容を掲載しておりますので最後までお読み頂ける事を望みます。

まずはじめに建設機械の売却で必要になる物がいつくかございます。

大型特殊か小型特殊によって異なりますが、車検証・自賠責保険証明書・納税証明書・譲渡証明書・委任状・実印・認め印・登録証明書・リサイクル券などが挙げられます。

この他にオーバーホール修理歴が記載された『メンテナンスノート』があれば査定額がアップします。

これはその建設機械が定期的な点検や消耗部品の交換を、いつ・何を交換したか等が一目で分かる物なので、買い取られた建設機械を再利用する時には必要な書類なのです。

ちなみに中古の建設機械の半分は海外に輸出されて新興国のインフラ整備に使われているおります。

(海外に輸出する場合でも機械の状態を伝えるためにメンテナンスノートの有無によって査定額が上下します)

作動油の漏れ、滲みがあっても諦めずに無査を!

作動油の漏れ、滲みがあっても諦めずに無査を

建設機械は過酷な状況で使われる事が多いので乗用車や農耕機器に比べると機械のダメージが大きい物が目立ちます。

なかでも作動オイルの漏れ滲みている機械が多くなっております。

これらの場合どこのオイルが漏れているかによって修理費用が変わってきます。

ダストパッキン・ロッドパッキン部からの油漏れはピストンロッド表面のキズを確認して下さい。

また、過大圧力が発生している恐れがありますので圧力調整弁の調整か、パッキンの交換をお願いします。この他に異物が噛み込んでいるケースもありますので作動油の交換をしてみて下さい。

このようなオイル漏れを起こしている建設機械でも場所と程度によっては査定が付きますのであきらめずにご連絡下さい。

(今回記載しているのは作業油のオイル漏れであり、エンジン系統のオイル漏れは駆動系による原因がほとんどで、修理費用も高額になる事が多いです)

建機1台売るよりも、まとめて数台売る方が高価買取!

建設機械を個人で所有されている方もある程度はいらっしゃいますが、複数台所有されている方は少ないと思います。

ですのでこちらの項目は法人向けの内容になってしまいますので関係ない方は読み飛ばして下さい。

大手の建設会社などでは建設機械はだいたいがリース契約されて使っていますね。

しかし中小や個人経営の規模なら建設機械を購入されているところもまだ多数見受けられます。

もし、それらの機械の入れ替えを検討されるなら1台で売却するよりも、まとめた台数で売却する方が高額査定になります。

これは複数台一括で必要とされている企業様が多いし、書類上の手続きがまとめて一度で済む事が最大の理由でしょう。

ですので建設機械の買い替えをご検討される場合は是非ご連絡下さい。

建設機械買取の業者はしつこい電話営業をする会社も多数存在していますが、弊社ではこちらから営業の連絡を入れる事は決してございませんので安心して査定だけでもご活用して下さい。